読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディカルデバイスワールド<医療機器マガジン>

医療機器の最新情報をお届けします

2016/12/29 ブログデザインを変更しました。

明日の医療技術を担う若者たち(9月26日)

こんにちは。マガジンライターのMassyです。

今回は、明日の医療技術を担う若者たちを紹介します。

 

▼タイトル

医療技術の分野で最も輝いている若者たち。

 

▼要約

http://www.mddionline.com/sites/www.mddionline.com/files/images/Jocelyn-Brown.jpg

 

Jocelyn Brown, 28—Product Manager of Medical Devices, 3rd Stone Design

ブラウンはマラウイ出身だ。

Pumaniバブル持続的気道陽圧(bCPAP)を発明した。

呼吸窮迫症候群の乳児で使用されます。

bCPAP機の価格は米国のものよりもわずか1/15のコストで済む。

そのため、発展途上国の農村の設置に最適だ。

PumaniはCEマーク、ISO 13485のステータスを持っており、購入可能だ。

3rd Stone Designのウェブサイト上によると、この装置によって呼吸窮迫症候群の乳児の生存率を3倍にしたとのこと。

ブラウンは、bioengineerであり、3rd Stone Designの医療機器のプロダクトマネージャーでもある。

 

What's next—in his own words:

主に焦点を当てた技術革新はPumani bCPAPデバイスとなり今や規制当局の承認を受けている。

12のアフリカ諸国を含む全世界20カ国以上の病院に導入されている。

私たちの次のステップは、現地代理店との関係を強化し続けることだ。

顧客との地理的に近さと継続的な技術サポートを提供することができるように。

同様にPumani bCPAP製品を広め、その商業的な意識も強化したい。


What are the biggest factors that helped you become a young innovator?

私はライス大学の学部生だった頃から仕事に恵まれてきた。

生物医学エンジニア、製品開発者、小児科医、看護師といった多様かつ情熱的なグループと関われた。

手頃な価格の乳児呼吸サポートが欠如している「現実世界」の問題に取り組むことができた。

 信じられないほどやる気がでる問題解決だ。

これらの様々な経験豊富な専門家と若いころから連携し学ぶ機会があったことで

Pumani bCPAPの臨床的および商業的な成功に貢献することができた。

 

What is the biggest challenge you have faced so far? 

設計、製造、および医療用製品を配布する方法を理解すること。

それは、効果的な安全、耐久性に優れ、かつユーザーフレンドリーであるべき。

また、市場に出回っている他の製品よりも低価格であること。

医療用製品の大部分は、十分な資源病院での使用のために設計されている。

しかし、低資源不足の病院こそ医療製品を必要としている。

この医療機器の開発プロセスを逆にしようとすると、非常に困難で未知の世界だ。

しかし、かつて購入できなかった良い医療機器を病院を提供することができたときにはとても大きな意味がある。

 

▼詳しくは関連リンクを参照くださいね。

  

▼関連リンク

www.mddionline.com

 

▼コメント

HPでの使用環境もリアルに伝わってきました。このような機器で発展途上国に貢献するメーカーは称えられるべきと思います。

 

Pumani bCPAP — 3rd Stone Design

 

www.youtube.com

www.youtube.com