読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディカルデバイスワールド<医療機器マガジン>

医療機器の最新情報をお届けします

2016/12/29 ブログデザインを変更しました。

MDEAアワード候補製品を紹介します(8月9日)針位置をリアルタイムでガイドする装置

救急医療分野の製品を紹介します(6月17日)。 

こんにちは。マガジンライターのMassyです。

今回は2015 Medical Design Excellence Awards Winnersの記事をお届けします。

 

▼タイトル

2015 Medical Design Excellence Awards 候補の製品です!

 

▼要約

  • このアワードは医療技術業界の表彰制度で、医療提供とアクセシビリティの品質を向上させる医療製品設計とエンジニアリングの成果が評価される。

  • 陪審員のパネルはエンジニアおよび臨床医で構成される。

 

http://www.mddionline.com/sites/www.mddionline.com/files/image/01504/MDEA%202015/EpiAccess.jpg

  • EpiAccessシステムは、針位置のリアルタイムガイダンスを提る。
  • 剣状突起下心膜アクセス中に使用される。
  • 針先端圧周波数を測定する。
  • 光ファイバ圧力センサを使用している。
  • EpiEP社(米国)製

 

 ▼詳しくは関連リンを参照くださいね。

  

▼関連リンク

www.mddionline.com

 

▼コメント

針の位置を確認できる仕組みは有用とは思います。

しかし、それほど普及していないのはなぜでしょうか。

 

www.mddionline.com

 

www.youtube.com