読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディカルデバイスワールド<医療機器マガジン>

医療機器の最新情報をお届けします

2016/12/29 ブログデザインを変更しました。

救急医療分野の製品を紹介します(6月17日)。デジタル酸素ボンベ圧計

 

こんにちは。マガジンライターのMassyです。

今回は救急医療のウエブサイトEMS WORLDの記事をお届けします。

 

▼タイトル

EMS WORLD受賞製品です!

 

▼要約

  • 2015年9月24日にEMSワールドイノベーションアワード2015 の受賞者が発表された。
  • この賞は今年最も革新的とされた製品に与えられる。
  • これらはラスベガス、ネバダ州の9月にEMS世界博覧会で展示された。

 

http://r1.emsworld.com/files/base/EMSR/image/2015/05/16x9/640x360/front_closeup-_for_presenations_dc10xcj5t0xtc_cuf.jpg

製品:LIV (Linde Integrated Valve) IQ Oxygen Cylinder

メーカー:Linde Healthcare

  • デジタルディスプレイと統合されたバルブの酸素ボンベ
  • 酸素療法に使用されている一般的な圧力計とは違い、酸素の正確な残り時間を示す。
  • 患者が期待する酸素供給を受けていない場合にも、視覚と聴覚に向けて警告を発する(低酸素含有、酸素チューブでキンクなど)。
  • シリンダは、すべての緊急事態に対応し、安全性を高めるように設計された。

 

 ▼詳しくは関連リンクを参照くださいね。

  

▼関連リンク


www.emsworld.com

 

▼コメント

圧力計のデジタル化が進んでいます。バッテリーの消耗を気にする必要がありますが、それよりも使用メリットが大きいのでしょうね。

 

www.youtube.com