読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディカルデバイスワールド<医療機器マガジン>

医療機器の最新情報をお届けします

2016/12/29 ブログデザインを変更しました。

今日の医療機器ニュース(5月4日)自己拡張型経カテーテル大動脈生体弁

 

 

こんにちは。マガジンライターのMassyです。

今日の気になる医療機器ニュースをお届けします。

  1. 重度の大動脈弁狭窄症向けの自己拡張型経カテーテル大動脈生体弁を発売
  2. 医薬品医療機器総合機構と包括的連携協定締結、第1号に-国がん
  3. ナカニシが新工場用地取得へ 宇都宮西中核工業団地で医療用機器など増産
  4. 「国内診断装置市場の競争は絶滅戦争に近い」、シーメンスはサービスに重点
 
重度の大動脈弁狭窄症向けの自己拡張型経カテーテル大動脈生体弁を発売
日本メドトロニックは、重度の大動脈弁狭窄症で、外科的治療が困難な患者の治療に向けた自己拡張型経カテーテル動脈生体弁「コアバルブ」を発売した。

http://image.itmedia.co.jp/mn/articles/1602/03/mn_medical_16012103a.jpghttp://image.itmedia.co.jp/mn/articles/1602/03/mn_medical_16012103b.jpghttp://image.itmedia.co.jp/mn/articles/1602/03/mn_medical_16012103c.jpg

 
医薬品医療機器総合機構と包括的連携協定締結、第1号に-国がん
国立がん研究センターは2月2日、医薬品医療機器総合機構PMDA)と、日本のレギュラトリーサイエンスの振興に資することを目的として、同日付けで「包括的 ...

 

http://www.qlifepro.com/wp-content/uploads/2016/02/04_02.jpg

 

ナカニシが新工場用地取得へ 宇都宮西中核工業団地で医療用機器など増産
医療・精密機器製造のナカニシ(鹿沼市下日向、中西英一(なかにしえいいち)社長)は5日、鹿沼市深程の宇都宮西中核工業団地に新工場用地約5万 ...
 
「国内診断装置市場の競争は絶滅戦争に近い」、シーメンスはサービスに重点
シーメンスヘルスケアは、主力のCTやMRIといった診断装置事業について、単体製品の販売から、ソリューション提案やコンサルティングを含めたサービスに力点 ...

http://image.itmedia.co.jp/mn/articles/1602/05/l_sp_160205siemenshc_02.jpg